買ったモノ

【旅が、私を待っている】TOURING MAPPLE2021年版中部北陸エリア

2021年4月28日

どうもクニ(@hobo923)です。

クロスカブで知らない土地、かつ遠方をツーリングする際に気になるのが自動車専用道路の存在。

クロスカブCC110は原付2種になるので自動車専用道路の走行ができません。

クロスカブを購入した2019年のお盆休み、富山まで GoogleMapのナビを頼りに日帰りロングツーリングを強行した時には、何度か「ここより自動車専用」の看板にオロオロしたのを思い出します。

そんな経験からロングツーリングには道の下調べや計画は必須だなと思いました。

性格的には面倒臭がりかつ成り行き任せな旅が好きですが、バイク旅の無計画はそれなりに危険な気がしてます。

そんなツーリング計画もできれば楽しみたい。

事前にネットで調べたりするだけじゃ無く、ゴロゴロ寝転がりながらツーリングの目的地を選定したいという怠慢な自分はツーリングマップル2021年版の中部北陸エリアを購入しました。

とりあえず目的地の道中に自動車専用道路が在るか無いか、あった場合の回避ルートを探り事前準備ができます。

有料の地図アプリで自動車専用道路を回避できるものもありますが、サブスク課金されてしまうので頻繁にロングツーリングしない場合はツーリングマップルで良いかな?ととりあえず思ってます。

A5サイズでコンパクトに持ち運べます。

昭文社発行で¥1,980です、電子書籍版だと¥1,690になります。

ツーリングマップル専用のアプリ「ルート!」なるものの12ヶ月分利用コードが同梱されています。

まだアプリのDLはしてませんが、近々DLする予定。

GWも始まったので人があまりいない場所や時間帯を考慮して県内ソロツーリングでも計画したいと思います。

-買ったモノ
-, , , , , ,

© 2021 クニログ