クロスカブツーリング 行ったトコロ 食べたモノ

【クロスカブツーリング】 道の駅 つくで手作り村

どうもクニ(@hobo923)です。

せっかくのGWだし、ツーリングマップルも買ったし、近場だけでなく県をまたがない範囲で程よいツーリングに行きたいな〜と思ってました。

今回のツーリングはとあるツイートを見て目的地を決めました!

めっちゃスペアリブ食べたい。。。 しかも¥1,000!!!

よし、食べにいこう。

道の駅 「筆柿の里幸田」 と 「らっせいみさと」は過去に行った事あり今回はパス。

クロスカブでは高速乗れないのでパス。

つくで手作り村 ・藤川宿の二択でしたが、今回はつくで手作り村に決めました。

自宅から1時間40分ほどで到着しました。

豊田市街を抜けて、目的地までの残り30Kmがとても気持ちの良い道でツーリングには本当にオススメです!

さて、スペアリブが売り切れる前にまず美河ハムさんのエリアへ。

もくもくしてるので駐輪エリアからでもすぐに場所が判りました。

爆発注意!!

スペアリブ焼いてたお兄さん面白い人でカメラ目線も頂きました。

Twitterの美河ハムアカウントの中の人かも???

藤の花も拝めました。

無事にスペアリブ1人前をゲットして、密を避けバイク駐輪エリアで実食。

カットしてくれて2パックになりました。

めっちゃ旨そう!

他のグルメも堪能したいので、とりあえず1パック分食べて残り1パックは持ち帰る事に。

お次は五平餅エリアへ〜

作手産ミネアサヒという品種のお米を使用した五平餅です、地産地消ですね。

注文した順番で五平餅の串を再利用した番号木札を渡され、焼き上がったら番号で呼ばれ受け取り可能となります。

もちもち俵型の五平餅でした〜、焼きたてなので熱々です。

お腹も満たされたので道の駅スタンプと記念きっぷを買って帰ろうと思います。

次のページへ >

-クロスカブツーリング, 行ったトコロ, 食べたモノ
-, , , , , , , , ,

© 2021 クニログ