買ったモノ

【無印良品】福缶2021ネットストアで予約注文完了

どうもクニ(@hobo923)です。

 

数年前から年始の福袋的なイベントを楽しみにしています。

 

小さい頃は福袋なんて前年の売れ残りを詰め込んだガラクタ袋の認識でしたが、今は違います。

 

予め中身が公開され保証されているものがほとんどですね。

 

ドキドキ感は薄くなりますが、損するリスクはなくなります。

 

ワタシは無印良品の福缶を年始のイベントとして楽しみにしています。

 

無印良品 福缶 2019

明けましておめでとうございます! 毎年恒例 無印良品の2019年福缶を4つゲットしてきました!!!!

皆様、明けましておめでとうございます❗ 今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m 2019年を無事にお迎えする事ができ、新たな年の目標など意識高々に宣言する!なんて事は特にしません、すみません。 目 ...

続きを見る

 

無印良品 福缶 2020

【無印良品】福缶2020

毎年年明け最初に購入するのが無印良品の福缶。 袋では無く缶詰めですね。 福缶には販売代金分の無印良品お買い物券と日本の縁起物1点とリーフレット、そして今年は蛇腹カレンダーでした。 無印良品の福缶は毎年 ...

続きを見る

 

 

 

2021年福缶はコロナ禍なので無印良品ネットストアでの予約販売となっています。

 

 

2020年までの福缶は1つの店舗につき2個までという制限だったので近所の無印良品を2店舗巡回して4個買ったりしてましたが、今回はネットストア1アカウントにつき2個までになっています。

 

並ばなくて密を避けれるのはメリットですね。

 

 

無事注文完了し、後は年明けに選択した近所の店舗にて支払いと受け取りを待ちます。

 

色々ネットを使いこなせない人にとっては変化を強いられる世の中に進んでいます。

 

新しい生活様式、ニュースタンダード、ニューノーマル。

 

不謹慎かもですが、変化が好きなワタシはちょっとワクワクした1年でもありました。

-買ったモノ
-, ,

© 2021 クニログ