観た映画

【観た映画】2021年1本目 新解釈 三國志

2021年1月21日

どうもクニ(@hobo923)です。

 

2021年1本目の映画鑑賞をしてきました。

 

今年も映画館での映画鑑賞を楽しんで行きたいと思います。

 

というわけで、今年1本目は去年から楽しみにしつつも三国志をまず知ってから観ようと思い、図書館で横山光輝さんの漫画三国志を借りながら読み進め中なのですが、全て読了するにはまだまだ時間がかかり映画上映期間が終了してしまう恐れがあるので方針転換。

 

文庫版の12巻まで読み進めたので映画の本編とリンクする部分も多く楽しめました。

 

 

まぁそもそも、三国志を事前勉強してまで観るような真面目な内容では無さそうですし。。。

 

福田雄一監督だしガッツリコメディですし。

 

コドモ警察とか勇者ヨシヒコとかのノリで間違い無いでしょう。

 

広告ビジュアルから滲み出るコメディ感。

 

楽しみでありやす。

 

鑑賞日は2度目の緊急事態宣言発出され初めての土曜日朝イチ。

 

20分前にチケット購入するも、他の席が埋まっている形跡無し。

 

もしや初の完全に1人ボッチ映画か???

 

毎度優待で支給されるポップコーンS、味は飽きもせずバターしょうゆ。

 

まぁまぁ広めのスクリーンにポツンと一人。

 

中央中段のど真ん中に独り。

 

笑いを共有できない淋しさを少しだけ噛み締めながら、大爆笑。

 

なかなか貴重な体験でした。

 

コロナ禍ならではのNon密。

 

内容的には新解釈・三國志続編はアリそうです。

 

コメディ好きなのでワタシアター評価は甘めです。

 

5ミタ貯まり、あと1ミタで無料鑑賞できます。

 

Netflixの有料会員が2億人突破のニュースが出ましたが、映画館にも足を運びたいですね。

 

ワタシはアマプラしか入会してませんが。。。

-観た映画
-, , , , , ,

© 2021 クニログ